So-net無料ブログ作成
検索選択

マリーご機嫌

マリー半身.jpg
 

 皆さん、おはようございます。マリーです。
 あら、リリーちゃんは、ですって?
 もうそろそろ、マリーもリリーがいなくても一人でご挨拶できるでしょう、って母が言い出したの。そりゃ、できないことはないけど。ちょっとドキドキ・・・かも。

 今日のご報告は、昨日まで雨で不調だった母が、今日の晴天につられて気分が良くなったらしく、私の帽子をリメイクしてくれたの。ほら、元々のより短くなったでしょう?

マリー全身2.jpg


マリー全身.jpg

 
 ふふ、私、この服気に入っちゃった。
 皆さん、どうかしら?

 ところで、うちの母は、最近私達の服を作るエネルギーがないって嘆いていますけど、私達にとっては、まあそんなに嘆くほどのことではないんですけどね。母が作ってくれる服は、大半は、ありがた迷惑というかなんというか・・・。それよりいい服を買ってくれた方が嬉しい。
 この点については、リリーちゃんは違う意見なんです。「下手なドレス作りでも、作っていくうちに、どんどん私達への愛情が深まって行くものなのよ。それに、どんな服だって、素敵に着こなせるのが、私達ゴーチェの力量よ。文句を言わずに、着てあげましょうね。」ですって。たしかにリリーちゃんには、ほとんどの服は似合ってしまうのは事実だし、リリーちゃんが先日来ていた金色と黒のワンピースみたいに、時々はなかなかいいものをつくってくれて、リリーちゃんも気に入っているからいいとおもうんだけど・・・。
 

マリーの新しい服

P1030545.jpg


P1030544.jpg


リリー  「あら?マリーちゃんまた新しい服、買って貰ったの?」
マリー  「ふふ、この前、私がこのお家に来たときに着ていた服を着たいって言ったら、着せてくれたでしょう?でもね、ここのお母様は、そういう服は、大事に保管しておかなくっちゃと思う人だから、やっぱり、別の服を着せておこうって思ってこれを買っちゃったみたい。」
リリー  「まあ、その服マリーちゃんに似合っているわね。でも、私達ほど古くはないみたいだけど大分古い服のようね。」

P1030542.jpg


P1030543.jpg


マリー  「似合っている?うれしい。 私このスカートのところに着いているリボンと花が好き。ここのお母様ったら、リボンとか花どんどん取っちゃうでしょう。これも取り外されないかとひやひやしたけど、無事でよかった。」
(でも、この帽子の方は、服よりずっと新しいものみたいだし、ちょっと気に入らないので、そのうちいじります。)