So-net無料ブログ作成
検索選択

新しい天使登場 [Bru Jne (repro)]

 前回のブログで、ヤフオクを久しぶりに見て、終了10分前のドールに惹かれてしまって・・・と書きましたが、そのドールが昨日届きました。
 出品者の骨董店は「アンティークビスクドール」として出品していました。でもブリュ・ジュンで布製のボディは見たこともなく、アンティークかどうか疑問でしたが、顔は可愛いので、つい落札してしまいました。時間があれば、もう少し詳しく入札前に確認するべきだったのですが、なにしろ10分前ですから。お値段から見て、本物のブリュ・ジュンのはずはないことは分かっていたのですが、ハンナみたいなベルトンタイプの真似っこブリュかもしれないと思ったのです。
 落札後、入札者に電話をした際に、ついでに「あれは、本当にアンティーク?100年以上前の物ですか?」と聞いて見ました。するとお店の人曰く「前の持ち主がアンティークと言っていた。自分のところは、この手の物は専門でないので、それ以上は分からない。アンティークでなかったら、返品に応じます。」といいます。
 私も、まあ、実物を見れば、アンティークか現代物かは分かるだろう」と思って届くのを待っていました。
 その子が届いたのですが、ベルトンタイプではなく、ヘッドの首のあたりに、Aol DOLL と刻印が打ってあり、古いリプロだろうと思いました。
 でも埃を被っていると、一見アンティークっぽく見えましたね。私の愛用の激オチできれいにしてみたら、アンティークじゃないと分かりましたが。ある骨董商の方が、「骨董品は埃も価値のうち」的なことをおっしゃっていましたが、埃を落とすと地がでるのですね。あら、違う意味だったのかしら?
 返品しようと思えば返品できた子ですが、やはり何か縁があってきたのでしょうから、返品はせず、うちの子にしておくことにしました。これ以上増やさないと決断したばかりなのに、根性なしですね。お店には、「返品はしないけれども、これは、アンティークではないし、他にもアンティークとして出品されていた人形があったみたいなので、ご注意を」とお知らせしました。お店からは、「このような事態になりましたにも関わらず、寛容なご対応を頂きまして御礼申し上げます。」と返事が来ました。
 この子は、顔はとっても可愛いです。アンジェタイプの顔ですが、アンジェ以上に天使みたい。クリスマス間近にまた天使が来たと思い、とりあえず、アンジェの天使服を借りて着せてみました。アンジェには、私が作った服を着せています。
 名前は、ウィッグがクルクルしているからカーラちゃん。とても安易な名付けですが、思い出せることが第一ですから。

P2030419.jpg


P2030422.jpg


 このあどけない顔大好き。

P2030420.jpg


 アンジェと一緒に撮ってみました。同じモールドで作られていますね。

アンジェとカーラ.jpg


 元になったアンティークドールは、多分この子のタイプでしょう。BRU PUPPENに載っていた子です。

P2030423.jpg


P2030424.jpg


 Aol Dollについて、BEBE TABITO先生から情報を頂きました。これは、Aol Dollではなくて、Aoi Doll(アオイドール)で、かつてモールドを作って販売していた大阪のお店だそうです。